読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不妊治療と双子の記録。

ちょこちょこブログ名を変えています。あまり知られていないIVMについて詳しく書こうと思っていたら初回で双子を授かりました♪

子宮頸管。

穏やかだった妊娠生活が急変してしまいました。
26週の健診では何もなかったのに(痔の薬を処方されたけど)、28週の健診で『里帰りするならすぐに帰って、分娩予定の病院で来週中には診察を受けるように』『家では洗面とトイレ以外は安静』と言われました。
理由は子宮頸管が短くなってるから。
このときは何㎝か聞かなかったけど後で知ったらなんと1.4㎝だったそう!2㎝を切ると切迫早産で即入院ぽいので、里帰りする猶予をくれただけでも感謝ですね。でもこのときは長さを知らなかったので実家で安静にすればいいだろうと楽観視してました。
ということで予定を一週間早めて旦那さんも一緒に里帰り。もともとの予定では里帰りのときには温泉でも行こうと言ってたのに、急に休みとったから余裕のある連休にならず残念だなーと思っていたらそれどころではなかった!!
里帰りした翌日、分娩予定の病院に行ったら『今日か明日から入院』と言われてしまいました😨どうやら分娩まで2ヶ月ぐらい病院生活みたいです。
心の準備もできてないし、もう少し実家で過ごしたかったのでせめて次の日から入院することに。
夜は姉と姪っ子甥っ子も来てくれてみんなで過ごしたけど、なんか悲しかった😢1年ぶりの実家がたった2泊で終わりとは。
入院初日、手続きを見届けて旦那は大阪へと帰って行きました✈

入院生活についてはまた次回。