読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不妊治療と双子の記録。

ちょこちょこブログ名を変えています。あまり知られていないIVMについて詳しく書こうと思っていたら初回で双子を授かりました♪

安産祈願。

ようやく世間一般で言うところの安定期になりました。でも双子に安定期はないとも言われるので安心はしてられませんが、とりあえず胎盤は完成したんじゃないかな。

ということで近くのお寺に安産祈願に行ってきました。人気のお寺みたいで最初の戌の日は予約がもういっぱい(平日なのに)!!その次に旦那の仕事がお休みだったウサギの日に予約を取って祈願してもらいました。

持ち物は母に買ってもらった腹帯×2コ、そして初穂料として5,000円をのし袋に入れました。のし袋に入れるということを前日まで知らなくて、当日直前に買って車の中で『御初穂料 ○○(名前)』をバタバタとしながら書きました。筆ペンの文字がいつもうまく書けないからいつか習いたいな~。。

お寺に着いたらまず寺務所に行って受付をし、腹帯をあずけます。お寺で売っているさらしも欲しいと言っておきました。それから本堂に移動してお坊さんに安産祈願してもらいました。すべて個別の祈願なので他に誰もいません。腹帯とさらしも一緒に祈願されていました。祈願が終わってからはお坊さんと少しお話しして、もらったロウソクの使い方などを教わりました。

本堂の横にあるモミジがきれいに紅葉していたので写真を撮っているとお坊さんがシャッターを押してくれて、何枚も何枚も撮ってくれました☆こういうの嬉しいですね。

家に帰ってからもらってきた観音様のお姿を玄関の壁に貼り、その前に蓮のロウソクを置いて一回火を灯し、妊娠できたことと安産祈願に行ってきたことをご先祖様に報告しました(観音様が伝えてくれるそうな)。まだお腹は大きくないので腹帯をするのはまだ後になりそうですが、お寺のハンコが押された腹帯をするのが楽しみです♪