読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不妊治療と双子の記録。

ちょこちょこブログ名を変えています。あまり知られていないIVMについて詳しく書こうと思っていたら初回で双子を授かりました♪

甲状腺。

前回の結果を聞きに行きました。

生理中の採血をしたときに甲状腺の検査もしたのですが、その値がどうもあんまり良くないらしく、甲状腺の専門クリニックに行って妊娠してもいいかという許可を取ってきてくださいと言われた。許可が出なかったら、出るまでそっちで通院してほしいと。

甲状腺のホルモンはTSHとFT4があるのですが、私の場合はTSHが基準値より少し低いのです。といっても基準値にわりと近い値なのでたぶん大丈夫だろうと思っていました。

それで、甲状腺のクリニックに行ってまたまた採血。そしたらさらにTSHが低くなってた~(><)でもこの値のままなら妊娠は問題ないとのこと。ただ変動するものなので、3か月ごとに検査に来てくださいと。それより前に妊娠が判明したらすぐ来てくださいとのことでした。ううう、めんどくさい。。でも優しい先生だったし、採血してくれた看護師さんも親切だったし、頑張ろう。

 

余談ですが、私は採血で何回か倒れたことがあるので苦手意識が強く、最近はいつもベッドで横になって採血してもらってます。採血が終わってから「しばらく横になってていいですよー」と言われると安心できるのですが、「大丈夫と思ったら起きてください」など完全にこちらのタイミング次第のように言われると「早くどかないと」と思ってしまいます。でも横になってるときは大丈夫でも、起き上がって歩き出すときが一番フラフラっとしやすいので、横になってるときに判断できるものではないのです。なので3~5分ベッドにいても大丈夫そうな言い方をされると安心します。今回のクリニックはこういう点が本当に良かったです。こんな些細なことがクリニックの全体の印象につながるんですね。