読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不妊治療と双子の記録。

ちょこちょこブログ名を変えています。あまり知られていないIVMについて詳しく書こうと思っていたら初回で双子を授かりました♪

切り替え。

人工授精からちょうど2週間、生理が来ました。

もちろんショックではあるものの、最近はこの展開が当たり前すぎて「やっぱりな」という感想になってきました。だってこの展開の方が私にとっては普通だから。

そして、これでやっとステップアップできる!!

きっと私には人工授精は合ってなかった、体外受精のほうが確立が上がるはず!!

 

最近読んだ本で心に響いたフレーズがありました。

『何かをして何も起こらなかったとき、飛ぶ可能性は上がっている』

       (社会人大学人見知り学部卒業見込 若林正恭著)

これは一人で黒ひげ危機一髪をやっていた著者が、いかに早く黒ひげを飛ばすかという目的で剣を刺しても刺しても、なかなか飛ばないというエピソードからのフレーズ。

本人はこの黒ひげのなかなか飛ばない様子が、売れなかった時代の試行錯誤に似ていると書いてますが、妊活にもあてはまると思いました。

タイミング法でもダメで、人工授精でもダメで、もう何やってもダメなんじゃないかと思いがちだったけど、失敗すればするほど成功への確立が上がってるとは!!

とっても素敵な考え方だと思って、心に刻んでいます。

刺す剣の本数は2年前よりだいぶ減ってるはず!!